Home » 講師&スーパーバイザー紹介 » 松林誠志(作業療法士)

松林誠志(作業療法士)

 

 

 

松林誠志(まつばやし せいじ)
作業療法士

病院のOT、特別養護老人ホームの相談員、日本アルツハイマー協会事務局長(旧ぼけ老人を抱える家族の会)を経て生活介護研究所へ。地域リハビリの実践や認知症のケアでは定評がある。誠実な人柄が現場のスタッフや経営者から高い評価を得ている。アドバイザーや内部研修に呼ぶと満足度が一番高いと言われている。